>  > 風俗歴6年

風俗歴6年

昨日遊んできたデリヘル嬢は、25歳なのに風俗歴6年という方でした。この年齢で6年となると、ほぼ18歳からずっとやっていることになります。25歳という若さで6年選手でしたので、落ち着きや慣れた感じがすごくありました。これまでに色々なジャンルで働いてきたそうで、ソープやヘルス、ピンサロにキャバクラなど、本当にたくさんやってきたみたいです。色々と経験した結果、今のデリヘルが一番稼げるということで、今に落ち着いているそうです。見た目は若干童顔な部分もあるので、実年齢よりも若く見えます。それなのに慣れた感じで、さらに当然のごとくサービスなども上手でしたので、ギャップがたまらないと思う方も多いでしょう。ただ、あまりに慣れすぎている感じが出ていますので、初々しさや恋人気分も味わいたいという人には向いていないですね。私はサービスがしっかりとしている人なら、基本誰でも良いタイプですので、そのときは2発ほど抜いてもらいました。

デリヘル嬢よケツをかくな

デリヘル嬢の表情ひとつで萎えたことはありますね。やっぱり言ってみればデリヘル嬢だって夢を売る商売だと思うんですよ。それに女性らしさが重要な商売だったりするじゃないですか。それにも関わらず、ケツをボリボリかいていたりですとか、身体にパンツのゴムのあとがついていたりですとか、やっぱりちょっと萎えてしまいますね。まあパンツのゴムのあとは、結構みんなつけているので、それほど気にはならないとはいえ、パンツ汚れはさすがにイヤですし、それにケツをかいたあとって結構わかってしまいますからね。俺は色白のデリ嬢を選んでいるということもあって、ボリボリ身体をかくと赤くなっているからわかるんですよ。それにバックスタイルでのプレイの最中に、いつどのタイミングでなのかはわかりませんが、ボリボリとまた尻をかいたらしくって、赤くなっているのを見つけたときは、やっぱりちょっとしぼみました。俺よりも俺のムスコの方が如実に反応するようで。

[ 2015-07-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談